FC2ブログ

小春どうぶつ病院スタッフblog


病院スタッフ(看護士とトリマー)が運営するブログ♪不定期更新でゴメンナサイ(ノω`*)ノ"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PUPPY PACK

今回はパピーパックについてのお知らせです


当院では、子犬さんがワクチンなどに来院された際に
こちらをお渡ししています


F1030007.jpg


残念ながら、現在は子犬さん用しかございません



パピーパックには1冊の本がついています。

01子犬と暮らそう
02社会的行動
03しつけ方法
04子犬の食事
05ワクチン接種
06外部寄生虫
07内部寄生虫
08応急処置
09健康で快適な暮らし
10病気かな?と思ったら
11ドッグオーナーとしての責任

こういった内容がまとめられています

いくつかピックアップしてご紹介します


『社会的行動と序列』
子犬は新しい家族の一員となった時点から
その中で新たな愛情関係と社会的つながりを作っていきます。
犬は本来群れを作る動物です。
家族のもとで安心感を抱かせるためにも、家族内での地位を確立する事が必要です。
その第一歩は「主導権は人が持つ」です
この主導権獲得がうまくいけば、子犬は好き勝手に社会的かかわりを持てないと学習します。
次に大切なのが、「一貫性」です。
食べる、眠るといった行為も地位を作るのに大切なことです。
家族の食事の後に子犬に食事を与えること、
人の食卓・食器から与えないことは食事管理は人がしているという信号になります。
人の寝室で眠らせないことも寝床の管理は人がしているという事です。
こういったルールを家族で決めて一貫して行うことが大切です

『トイレトレーニング』
子犬が排泄したいと感じる時に排泄できる場所にいることが重要です。
排泄欲求が高そうなとき(食後、目覚め後、飲水後、遊び後など)にトイレをさせたい場所に連れて行きましょう。
上手に出来たら、めいっぱい褒めてあげましょう
次に大切なのは”叱らないこと”です。
粗相をして叱ってしまう事はついついしがちですよね、、、
しかしそれで子犬が学習することは
”排泄自体を嫌がっているんだな”
”飼い主がいないところで排泄しなきゃ”という事かもしれません
鼻に排泄物を近づけて嫌がらせるetcの行為もあまりよくありません。

『日々のケアをしましょう』
ひとくちにケアといっても、様々あります
ブラッシング・爪きり・顔周りの手入れ・耳掃除・歯磨きetc
ちいさい頃から”体を触られる”事に慣れておく事はすごく大切な事です!!
最初からブラッシングや歯磨きをしようとはせずに、
遊びながらクシを当ててみたり、口の中に触れてみましょう
触らせてくれたら、めいっぱい褒めてあげましょう


と、このような内容が盛りだくさんです


最初の頃だけでなく、将来的にも役立ちそうですよね
子犬の時期は、わたし達が思っているよりたくさん勉強している時期です。

家族といい関係を築き、お互いが快適に暮らしていける環境作りをしましょう


このパピーパックは名の通りパックになっているので、
今後、予防接種証明書や狂犬病書類など
子犬の大切な書類をまとめておくのにも便利です


健康診断などの結果用紙なども保管しておくと将来役立ちます




当院受付にはこの他にも
「成長記録帳」などもございます



今回は
少し難しいお話になりましたが

新しい家族を迎えた方、これから迎える方の参考になればうれしいです


最後までありがとうございました
スポンサーサイト

« 泡だらけ~♪|Top|価格改定&新リボン、バンダナ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME


ご覧いただきありがとうございます。
金沢市にある 小春どうぶつ病院 のスタッフブログです。

診察時間や休診日のお知らせはこちらをご覧下さい。

koharu222

Author:koharu222

小春どうぶつ病院
石川県金沢市寺地2-21-18
℡ 076-227-8556
トリミング・ペットホテル予約制

診察時間
午前 8:30~12:30
(受付は12:00まで)
午後 16:00~19:00

休診日
木曜・祝日

診察時間や休診日のお知らせはこちらをご覧下さい。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。